自動車に関するリンク

燃費の良い車はハイブリッドカー。というのはあくまでも日本でというお話なのはご存知でした?

日本のように土地が狭くて都市が密集しているようなところでは、ストップ&ゴーが多いので、ハイブリッドカーが有利になるのですが、海外(日本では北海道は当てはまるかも)のように長い直線が多いようなところでは、ディーゼルエンジンの燃費が上回るんだそうです。

そもそも、ハイブリッドカーというのは重い充電器が必要ですが、これほどの重量であれば燃費にかなり悪影響がでるはず。それでも存在意義があるのは、最もパワーが必要な加速時のエネルギーをサポートするという目的があるからです。

さらにもう一つ。一番エネルギーが必要なのは加速時でしたが、逆に必要ないのは減速時や停止時、そして一度加速したスピードを維持すること(定速走行)です。

これらのエネルギーロスを上手にカバーすることで、燃費やパワーを補い合うのがハイブリッドカーなんです。

ページのトップへ戻る